2013年4月30日火曜日

朗報・・・千の風さんが統合失調症の克服への記録を執筆


 幻聴、幻覚で苦しむ人々への道しるべに

 
このブログにしばしば投稿してくださった千の風さんが、統合失調症を発病してから13年間にわたる幻聴、幻覚との戦いの記録を、ご自分のブログにまとめられましたのでご紹介します。

 このブログの名前は「愛あるところ」ですが、その中にある「実話 統合失調症神問答」というコーナーにその記録が書かれています。

アクセスは、次の処へお願いします。


 
この「実話 統合失調症神問答」が生まれた経緯をお話します。

 千の風さんは、昨年末ぐらいまでには大分幻聴が軽くなっておられたのですが、どうしても一つの幻聴だけが消えないので、これは新宗教KKのことを完全に頭からシャットアウトしないとだめだと考えたられました。

 
そこで、私ともメールのやり取りも、一時中断したいと申し出られました。私もそのお気持ちを理解して、メールを出さないようにしていました。それが今年の初めのことでした。

ところが、3月下旬に千の風さんからお電話とメールをいただき、幻聴がさらにひどくなり悩乱状態になっているという苦しみを訴えてこられました。私は統合失調症を治すには個人的潜在意識の中にたまったマイナス想念、嫌な記憶や感情を全部吐き出す必要があるとアドバイスしました。

千の風さんは、文学的な才能のある人でしたので、最初はノンフィクションとして書き出すつもりだった統合失調症神問答を、実話として書き進めることを決意されました。ただ、最も見たくない封印した過去の記憶と向き合うのは、怖い気がすると不安を訴えてこられました。封印していた嫌な記憶を思いだすと、かえって病気が悪化しないか不安で恐ろしいと言われるのです。

 もっともだと思いました。しかし私は、「恐怖は向き合うことによってしか消えない。向き合えば必ず恐怖は消えていく」とお伝えしました。その結果、勇気を奮って封印して忘れようと努力してきた悪夢のような幻覚幻聴の記憶と真正面から向き合い、それを書いていかれたのです。

 
すると書くことが「芸術療法」の効果をもたらしたようで、表現すればするほど幻聴がどんどん軽減し、書くことに専念している間は、全く幻聴が聞こえなくなりだしたのです。

そのうちにどんどん心境が前向きになられ、部屋の大掃除と、壊れた電化製品の買い替え、そして料理作りと禁煙をされるようになりました。

そして、わずか1カ月の間に、見違ええるように元気になられました。

 
千の風さんは、この貴重な記録の中で、彼女自身が編み出した幻聴対策法をいくつか紹介しています。またこれを読むと、幻聴や幻覚とはどういうものなのかが、具体的に詳細にわかります。

これは統合失調症で苦しむ人への励ましになるとともに、身内や友人などに統合失調症で幻覚や幻聴が出る人がいた場合に、彼らの苦しみを理解するための手引書にもなると思います。
 
新宗教KKの影響で、退会してからも幻聴で苦しんでいる人は少なくないようです。そういう人には、是非このブログを読んでほしいです。希望を見出されると思います。
 
千の風さんは、このブログでは特に新宗教KKを批判はしていません。KKの名前も伏せています。自分はこうだったが、ほかの方の信仰の自由は尊重したいという姿勢で書かれています。それがかえって、非常に読んでいて気持ちがいいのです。自分の不幸を何かのせいにしようとはしていないからです。その代わり、どうして自分はこういう目に遭っているのかを探求したいという気持ちが、全編を貫いています。
 
千の風さんは、今現在、統合失調症を発病した友人に毎日電話をして、自殺衝動が消えるように励ましています。また、なぜ宗教を縁として自分が統合失調症になったのかをもっと本格的に解明したいという気持ちで、次の小説「自己信頼」の執筆に取り掛かっています。
 
私はKK問題に関心がある人には、なるべくこの千の風さんのブログを読んでほしいと思います。そして霊的にみてKK問題とは何なのかを、じっくりと考えてみてほしいと思います。
 
統合失調症で苦しむ患者が、自分でその記録を書き上げ、自らの病気を分析し、それによって自分でこの病気を克服していったというのは、これは世界でも稀有な出来事だと思います。通常は精神科医がそうした記録をとって分析をするものだからです。そうした非常に希少価値のある記録であることを強調して、千の風さんのブログをお勧めしたいと思います。
 
千の風さんのブログ「愛あるところ」へのアクセスは、次の処へお願いします。


 なお、千の風さんのブログを紹介しするにあたって、新宗教KKから彼女に妨害があって、ブログを閉鎖しなければならない事態が発生することを、私は懸念しています。万一、そういう事態が起きた場合には、私は千の風さんのブログを全部コピーしていますので、私のブログで全部を紹介することにします。ですから、千の風さんへの嫌がらせや妨害活動は無効であることを、あらかじめ申し上げておきたいと思います。



<希望のブログ>

種村トランスパーソナル研究所「希望のブログ」を始めました
心理学の専用のブログです。
関心のある方は、下記へアクセスください。
http://tanemura2013.blogspot.jp/
 
<ご連絡ご相談はこちらまで>
種村トランスパーソナル研究所
メールアドレス:tanemura1956@gmail.com
電話:09080518198

0 件のコメント:

コメントを投稿